作業療法(OT)初回と理学療法(PT)6回目:穴にボールを入れられる事が判明

先週末、次男が中耳炎になりました。

4時頃保育園から電話が来て迎えに行くと泣きじゃくる次男が。。。

出勤していた妻も、少し時間があったので一旦帰宅。

妻に次女と三女を預けて耳鼻科へ行き中耳炎と診断。

でも耳垢取って貰ったくらいから落ち着いてきて、夜寝る頃には痛くないって、、、

翌朝から、中耳炎は何処へやらって感じでした。

先週は作業療法(OT:occupational therapy)初回でした。

まず、家族構成や普段の様子のヒアリング。

先生に「5人姉妹がいるんですよ~。」と伝えて「たくさん刺激もらえていいね~」と、いつものお言葉頂きました。

三女はいつも姉妹観察してます。

そして弄られます。。。

え~と、OTに話を戻すと、最初に目標を決めるんですが、なんと、

スプーンで自分でご飯を食べれるようになる

うーん、何時になる事やら。。。

でも、2歳~3歳で普通は自分で食べれるようになりますからね。(PTの目標は、自分で歩けるようになる事)

手始めにボールを穴に入れるオモチャで特訓。

先生が「ここに入れるんだよ~」って教えてるのを見て、ムリムリ~って一瞬思ったんですが、ボールを穴に入れようとするじゃないですか!

何度も何度も!

スプーンをブンブン振り回す位しか出来ないと思ってました。

途中、隣の訓練が気になって手が止まってしまったので次は、てっきん。

「こうやって叩いて音出すんだよ~って」やってみせると、上手くふれませんが、叩こうとしてる感じ。

なるほどね。

これが作業療法か。

今回はこれで終了。

宿題は、何か手に持って目的の動作をさせる。

  • ボールを持って穴に入れる
  • 何か手に持って目的の場所を叩かせる

等々。

試しに家で、空になったティッシュの箱に長女が持ってた妖怪ウォッチのメダル入れたら取ろうとするじゃないですか。

なんか、いい感じです。

OT終わって直ぐに理学療法(PT:physiotherapy、physical therapy)開始。

若干疲れた感じでしたがオモチャで遊びながらゴロゴロ始める三女さん。

今回は、

  1. 仰向けで足を口へ持っていく
  2. 座った状態で前のオモチャを取りに行く時に背中を伸ばさせる

をやってきました。

1は、前々からやってる運動です。

2は、初めてです。
座った状態で目の前のものを取ろうとすると方が丸まっちゃうんですよね。
それを後ろから両手で肩をグッって広げてあげて背筋を伸ばしてあげます。
1の運動では寝そべってて、ある程度自然に背筋伸びてるんですがそれを座った状態でもキープさせる感じ。
背筋伸ばして前に倒れる時は腹筋とか股関節使いますからね。

しかし難しいな。。。

最後の方は疲れたのか、抱っこしろよビームを目から放つ三女でした。

帰りは車に乗ったら直ぐ寝ちゃいました。

そうそう、PTは隔週ですがOTは月一みたいです。

若干助かる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク