小学5年生の長男が左ひじ骨折・・・手術と5泊6日入院・・・費用、こども医療費支給制度で清算できて助かった

9月15日の夕方、小学校から帰宅した長男君、自転車で友達の家に行く途中に転倒。

左ひじがとても痛い+とても腫れてたので近所の整形外科へ。

見事に骨折しておりました。。。

どんだけスピード出てたのか?

手の付いた角度が悪かったのか?

4年前に右ひじを骨折し、今回は左ひじ。

そして彼は左利き・・・。

前回はヒビでしたが、今回はぽっきりおれてずれちゃって。。。

大きな病院で診てもらってくださいってことで、翌16日に戸田中央病院へ。

8時半ごろ病院についたかな。

初心受けてレントゲンとCTとって緊急手術が決まって入院が決まったのがお昼くらい。

手術の時間が決まるまで帰れないって事で、病院に足止め。

妻は仕事。

家はかぎかかってるので長女,次女は帰っても入れない。

小学校の方が早く終わるだろうと思って小学校へ電話して、帰宅するときに妻のお店に寄るように伝言。

と思ってたら体育祭の準備やらで長女の方が早く帰ってたらしく、、、後から「1時間以上、家の前で待った!」ってブーブー言われた。。。

まぁ、仕方ない。

で、手術時間が決まったのが4時。

4時半にオペ室へ長男が入るのを見届けて保育園へお迎え。

入院道具をそろえて、三女だけ連れて5時半頃再び病院へ。

無事に手術も終わり、すやすや寝てる長男を確認して7時頃帰宅。

バタバタした一日でした。

で肘ですが、メス入れて針金入れてます。

柔らかい成長していく骨が折れてずれてしまってるので、そのままでは綺麗にくっつかないとかで二本ほど挿入。

麻酔は全身麻酔。

手術前に麻酔の先生と話しましたが、部分麻酔でもできる手術だけど、子供の場合は暴れたら大変ってことで全身麻酔にしてるとか。

今の麻酔は性能がいいというのか、麻酔を切ってから早い人だと5分ほどで意識が戻るとか。。。

長男はそのまま熟睡しちゃったけど。

翌日から、毎日1回は病院へ。

着替え,タオル,スプーン&フォーク,箸,水筒を持ってきました。

テレビは見ないようにしてるのでテレビカードは買わず、代わりに動画を見れるようにしたタブレットと漫画をもっていってあげました。

術後の経過も順調。

4日目にギプスして6日目に無事に退院。

治るまで大分かかりますが、毎日、病院へ行かなくて済むだけで助かる~。

で、費用ですが、国民健康保険とこども医療費支給制度で全額賄えました。

なので、使ったお金は駐車場代(1,200円程)と病院に入ってるタリーズでコーヒー飲んだ代。

まぁ、時間は大量に使いましたが・・・。

料金明細も何もありませんが、清算時に長男の資料に60222点の文字が。

1点10円程みたいなので、今回の入院で60万ほどかかってる模様。。。

3割負担だと18万ですか、、、高額療養費制度使うとかなり減りますが、、、

「こども医療費支給制度」と国民の皆様に感謝。

次回は2週間後に受診して経過観察です。

そして骨が付いたら(3~4カ月後)、また切って針金を取り出します。

最低二泊三日とか。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク