理学療法(PT)8回目と作業療法(OT)2回目:股関節の柔軟性が足りないかな~

今週はPTとOT連続でした。

いつもよりダラダラ感があったんですが、帰宅してから体調を崩して保育園3日間お休み。。。

現在、ふすまの向こうで寝ています。

理学療法(PT)

いつおどおりオモチャで釣ってゴロゴロさせつつ、先生が体全体の動きをチェック。

今回は、

  1. 仰向けに寝転がらせて足を口に持っていく
  2. 座った状態からうつ伏せへ、うつ伏せから座った状態へ

1は、股関節を曲げる練習です。伸ばす練習は、つかまり立ちや普段の動きで無意識的に出来てるのでO.K.ですが曲げる練習もやりましょうとの事。

確かに、、、つかまり立ちが楽しそうだったのでそっちばかりに意識が行ってた。

股関節周りの柔軟性が無いと2の動きが上手くできないとの事。

2は、前回から始めた練習。ほぼサポートしてあげながらの運動だけど、、、感覚をつかむ練習ですね。

リハビリ中、先生が

「そう言えば、前回はお母さんもいらっしゃってましたよね?なんか言ってましたか?」

と聞かれたので、、、

「ゴロゴロ楽しそうにリハビリしてたので安心してました。」

と伝えておきました。

作業療法(OT)

前回、ボールを穴に落とす練習をしてから、家ではティッシュの空箱にちっちゃい人形入れて取る練習してました。

保育園でも物を穴に入れる練習してくれてたおかげか、今回は何も教えなくてもボールを穴へ(^^)/

偉い!

ただ、レバーをひくと自動販売機のように下からボールが出る仕組みなんですが、そこはまだご理解頂けてない模様。レバーが丸いのでボールと勘違いして取ろうと一生懸命な三女さんでした。

今回はちょっと発展させて輪投げを使って練習しました。

真ん中の棒は木でできてましたが、こんな感じのオモチャです。

思いのほか棒から取るのは上手でした。

が、棒に戻せません。

ワッカではなく、手を棒のところにもってっちゃうんですよね~。

まぁ、ワッカに棒を通すってことは意識してたのでマズマズって感じかな。

我が家には何故か輪投げが二つあるので練習してみよっと。

OTの後半は疲れた感じでしたが、なんとか最後までリハビリ終了。

この日も連続だったのと、帰ってからの体調不良を考えると、とてもよく頑張ってくれた。

特に何をしてくださいって宿題はありませんでしたが、手に物を持たせた遊びを楽しくやらせてあげて下さいと言った感じでした。

また、「意欲はあるので場面場面であった練習をさせていけば大丈夫そうですね。」ってコメントも頂きました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク