作業療法(OT)15回目+言語聴覚療法(ST)4回目

今日は寒いですね。

長女の学年(6年生)では、3クラス中2クラスが学級閉鎖。。。

運よく?長女のクラスは学級閉鎖ではありませんが、これだけ気温が上がったり下がったりすると、子供たちが体調崩さないかビクビクしちゃいます。

特に保育園組(;´・ω・)

昨日はOT+STに行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

言語聴覚療法(ST)

前回は1月。

いつもは3か月毎ですが、年度内にもう一度来てほしいと言われてたので行ってきた。

4回目という事もあって、先生を警戒することはなく、用意してくれたおもちゃで遊ぶ三女。

今回、長く遊んでいたのはおままごと

大きなイチゴをスプーンですくって先生に、あ~んってずっとやってました。

今回のSTでも、ほとんどしゃべりませんでしたが、周りとコミュニケーションをとろうとしているので、この調子で、三女のしぐさに合わせて会話していけばよいとの事。

そうそう、先生の対応って三女のしぐさが主体なんですよね。

自分の場合、イチゴをあ~んってくれたら

「ありがと~♪これはイチゴね。イ・チ・ゴっていってみて!」

って教える感じで対応してるんですが、先生は、

イ・チ・ゴありがと~♪おいし~!」

って感じ。

教えるって感じは無し。

言葉のやり取りの中にキーワードを入れてる。

作業療法(OT)

STが終わり、軽く昼食を食べて1時ごろ開始。

人数少なく、三女入れて二人だけ。

最初、「かがみのえほん」で脳内を刺激。これ、よくできてる。

面白い絵本ですね。

ピカピカの紙に映った画像をうまく活用している♪

ね!すごいよね。

三女は猫に反応。

「なでなでしてあげたら?」

っていったら何度もなでなでしてた(かわいい)。

ちょっと飽きてきたころに、お玉で卵をすくう練習開始。

卵をおたまですくう練習

STでもイチゴでやってましたが、すくう動作は上手になってきた。

残り20分くらいでおままごとセットに移動。

  • 棚に野菜を詰め込む・・・
  • 牛乳をコップに入れる
  • コップて赤ちゃんのお人形に牛乳を飲ませる

練習してました。

どうやら保育園でも他の子の真似して人形で遊んでいるらしい。

いつの間にか人形が怖くなくなった三女さん。

家でも出してみるかな。

いいなと思ったおもちゃ

今回は使ってませんが、以前のOTで沢山スイッチがあるおもちゃを使ったことありました。

三女はボタンが大好き!

でも、押すスイッチは上手になってきましたが、スライドさせたり回したりするのは、まだまだできません。

家でも練習のために買おうと思ったんですが、いくら検索しても引っかからない。。。

で、

「沢山スイッチがあるおもちゃ、以前使いましたよね~?家でも欲しいなと思って~。。。」

て言って出してもらった。

コレ。

スイッチがたくさんあるおもちゃ

My Switchと書いてあり、メーカーはBANDAI。

この情報をもとに自宅に帰ってから検索しましたが、それでもなかなか出てこない。

「マイスイッチ バンダイ」で関係ありそうなページが出てきた。

幼児玩具キャラクター|株式会社バンダイ|ムックシリーズ | プリスクールトイと企画デザインと安全と幼児と玩具のイラスト | イラストレーター検索 illustrator e-space

このサイト「プロとして3年以上のキャリアをもった実力派のイラストレーターのショーケース。」との事。

バンダイのムックシリーズでおもちゃのデザインをしている森俊憲さんという方のショーケースが引っかかったらしい。

ページの説明の中に、このおもちゃの名前は「ボクのスイッチ」とかいてある♪

再び「ボクのスイッチ バンダイ」で検索。

やっと出てきた。

ボクのスイッチ | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

ボクのスイッチ|ムックシリーズ|バンダイ(おもちゃデザイナー森俊憲さんのギャラリーサイト)

でも、売ってるサイトは見つからない~

とりあえず、BANDAIの問い合わせフォームから問い合わせてみた。

返信待ちなり。

スポンサーリンク
スポンサードリンク