あらかわ遊園へ行ってきた

お盆も過ぎて、夏休みも終わりに近づいてきた。

この夏、子供たちは私と妻の実家行ったくらいで、あまりイベント的な思い出が残らない??

と思い、「あらかわ遊園」へ行ってきました。

あらかわ遊園 公式ホームページ

私は「あらかわ遊園」があるのを、初めて知りましたが。。。

長女と長男は小さい時(長女3歳、長男1歳頃?)に一度行ったらしいけど、全く覚えいませんでした。

自宅から40分くらいで到着。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

駐車場

ホームページに「月~金曜日 30分100円 1日500円」と書いてありました。

10時半頃~4時半頃までいて駐車場の精算機の前で、

「これで500円は安いな~♪」

なんて思っていたら1800円の表示が!

なんと「土・日・祝日、春・夏・冬休み・ゴールデンウィーク期間 1時間300円」の表記を見落としていた。。。

料金

フリーパス(大人:1,200円,中学生以下:500円)を購入するつもりでした。

1,200円×2人+500円×4人=4,200円

が、夏季休暇中はフリーパスは無いとの事。

かわりにセット券(大人1人+子供1人+のりもの券16枚:1,400円)を購入しました。

1,400円×2セット=2,800円(のりもの券16枚×2セット=32枚)

※未就学児は入場料無料

※のりものに乗る際は、2歳以上中学生未満はのりもの券1枚、大人は2枚

乗り物ばかり乗っていたら、すぐにチケット無くなると思いますが、

今回は、

乗り物2回、どうぶつ広場、昼食、乗り物2回、どうぶつ広場、水あそび広場

としたので、最終的に32枚で間に合った♪

どうぶつのエサも、のりもの券で購入できたので、フリーパスよりも安上がりでした。

客観的に一番楽しそうだったのは最後の水あそび。

チケットが無くなったら水あそびして帰るのがいいかも。

昼食

園内にもご飯食べる所ありますが、 再入園が可能だったので一旦出て駐車場近くのモスバーガーへ。

昼食代は3千5百円くらいだったかな。

一番、高くついた?

場所

あらかわ遊園

さて、写真をいくつか。

まずは、入り口(メインゲート)。

あらかわ遊園入り口

ゲートを入ったところ。

あらかわ遊園入り口は行った所

スカイゲート。

長女,長男ペア。

スカイサイクル(長女,長男)

私と次女ペア。

スカイサイクル(次女)

その後、長男は1人で2,3回乗ってた。

豆汽車。

次男が唯一乗った乗り物。

豆汽車

観覧車。

妻,長女,長男,次女,3女が乗りました。

観覧車

次男も乗れたけど、他の乗り物が気になり逃走。

私も追いかけて乗れませんでした。

まぁ、中、暑そうだし乗れなくてよかったかな。

どうぶつ広場。

モルモットが大人気。

次女,次男が一生懸命触ってました。

次男とモルモット

ヤギと少し距離を置いて向かい合う次男。

次男とヤギ

子ヤギを触る長女。

女子組とヤギ

次男に「ヒツジさん触って~」ってお願いしたら、お尻を触る次男。

大きいからちょっと怖いのかな?

次男とヒツジ

餌をもらうサル。

エサを待つサル

メリーゴーランドに乗る次女。

メリーゴーランド

大好きなモルモットを抱っこする次女。

ベロが可愛い

モルモットと次女

のりもの券使いきった後は、水あそび広場。

着替え持ってきていたので、

「びしょびしょにしていいよ~」

ってことで。

水あそび広場

昼寝から起きた次男も水あそび。

水あそび広場

水、ぬるいんですよね~。

これで冷たかったら最高なのに。

水あそび広場

一時間ほど水あそびして、次女と次男はその場でお着替え。

長女と長男は駐車場で車の中で着替えましたとさ。

帰るときに目がパッチリになった三女。

「これから何処かいくんですか?」

みたいな?

一日中寝ていた三女

みなさん、お疲れさまでした。

また来てもいいかな~。

夏のお出かけアイテム

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク