次女のお姉さんパンツトレーニングその後

お姉さんパンツを

 「濡れるからいやだ!」

と頑なに拒んでいた次女さん、2か月ほど前に空想の友達(ゆうかちゃん,さなちゃんと言うらしい)が出来てから、

 「ゆうかちゃんはお姉さんパンツなんだって!」

と言うと

 「自分も履く!」

と素直に履くようになりました。

暫くは、小だけでなく大をもよおしたときも

 「出ちゃった・・・」

と報告されたりしましたが、、、

ムズムズ感が判ってきたのか、出す前にキチンと教えてくれるようになり、

小も大もトイレですることが当たり前になってきました。

えらいえらい。

そして、2週間ほど前に次女と次男のオムツを買いに行ったんですが、

おむつコーナーで

 「オムツは赤ちゃんだよね!」

と言い出した次女さん。

そこですかさず

 「そうだよね~!今日から夜もお姉さんパンツにしてみる?」

ときいたら。

 「うん!」

だって(+o+)

ということで、次女さん頑張ってます。

最初の3日位は連続で、おねしょされましたが、この2日連続で、夜中に

 「オシッコ出る~!」

って言ってくれるようになり、おねしょしなくなりました。

おぉ~、ついにオシメ卒業か!?\(◎o◎)/!

そして、完全お姉さんパンツ制度?にしたので、

2月の3才時検診で引っ掛かった尿検査も、無事に2次検査の尿が採取し提出出来ました。

結果も

 「異常なし」

と帰ってきて一安心。

4ヶ月越しの案件がひとつ片付きました・・・

写真は、七夕前に保育園から頂いた、ささの葉を持った次女さんと、

ベビーカーに乗っている次男(只今、発熱中)。

ささの葉をもった次女とベビーカーに乗る次男

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク