理学療法(PT)25回目と作業療法(OT)10回目:リハビリ開始から1年経過

心身障害児総合医療療育センターでリハビリに通い始めたのが去年の7月で、実際にリハビリ始めたのが9月。

丁度、一年通った感じですね。

まだまだ歩行には時間がかかりそうですが、彼女のペースでゆっくり成長してくれてるかなと思います。

PT(理学療法)が月二回程度、OT(作業療法)が月一回。

寝返りしかできなかったのが、ハイハイできるようになりました。

物をうまくつかめなかったのが、コップ持って浴びながら水を飲めるようになりました。

リハビリに通わなくても成長してくれてそうな気はしますが、色々とアドバイス頂けるのは心強いものです。

OT:作業療法

さて、今回は最初にOT。

足の付く市販のベビーチェアに座って作業開始。

お絵かきと太鼓は以前も使ったことあったんですが、両方ともほぼ何もせずに終了でした。

今回は、お絵かきではスタンプをペタペタ+ペンでかきかきできたし、太鼓も大分叩いてる感が出てました。

一番楽しそうだったのがパズル。

今回使ったパズルは初めてでしたが、カチッとハマった感覚が好きみたいで、すっごく集中して何回も何回も一生懸命ハメてました。

いつも通り、途中、周りを気にしつつも一番集中できたOTでした。

そういえばOTでは補助具(シューホーンブレイス)つけっぱなしでしたが、気にしてる様子は全くなかったなぁ。

PT:理学療法

続けてPT。

補助具つけっぱなしだったので、5分ほどたつ練習。

その後、うつ伏せと腹這いでストレッチしてもらいました。

「股関節がちょっと硬いな~」

とご指摘が、、、

うつ伏せで膝を挙げてストレッチしてあげるよう、宿題頂きました。

確かに最近、補助具つけて立たせることばかり考えてたからな。。。

ストレッチの後は、前回大泣きされた歩行器に再チャレンジ。

今回は市販の歩行器のみ。

少しメソメソ顔でしたが、机に積み木おいたら遊び始めたので前回よりは慣れた模様。

歩行器は何かとデメリットが言われてますし、ちょっと高さ足りないけど、、、今の三女には必要かもな。

市販のものであれば目が飛び出るほど高いってわけでもないので、まずは試してみますかな。

家事しながらでも地面に足つけて踏ん張る練習させるために。

写真は帰りの車の中。

二コマ集中してくれたのでお疲れモードでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク