次男クラスの懇談会と理学療法(PT)12回目

今週は、

  • 月:作業療法
  • 水:診断(入院したNICU/GCU)
  • 金:理学療法

と、一日おきに三女とデート。

病院行く日は保育園お休みするので、三女の世話で一日つぶれる。。。

火曜日は午前、ホリデー車検、午後は実家のパソコンを遠隔操作してメンテナンス。

木曜日の午後は次男クラス(保育園)の懇談会、、、

看病以外で、ここまで何も作業できなかった週ははじめてな気が。。。

まぁ、兼業主夫ですから当たり前か。

さて、木曜日の次男クラスの懇談会、13時半に集まって最近の園児の様子や進級についての説明がありました。

一年間を振り返って一言発言して、園児と合流し「おおきなかぶ」の劇を見せてもらいました。

次男は猫役、しっかり役目を果たしてた。。。

今年度の始め頃だったか、登園時にクラスの入り口で毎日グズッていた次男君。

『友達が怖い』とか言ってたっけ、今では好きな先生やオモチャに自分から行くように。

何か自信がついた模様。

ちょっと一安心、いつも三女を優先してしまって、申し訳ないね。

次男クラスの懇談会にて

一緒におやつ(クッキーとおにぎりせんべい)を食べて帰宅。

あ~、これこれ。

おやつ食べてる時に園長先生が来て、三女が発熱してるとの伝言が、、、

帰宅してからウンチが出て熱も下がったし、最近、ちょびっとウンチが続いてたので便秘熱だったのかなと。。。

体調も回復したので、金曜日は理学療法に行ってきました。

とってもご機嫌で、オモチャで遊びながらゴロゴロゴロ。

その間に先生にオシリ周りの関節や筋肉を刺激してもらってました。

うつ伏せから正座を何度も繰り返したり、今までの中で一番、楽しそうにリハビリしてた。

宿題は、

  • お腹とオシリに手を当てて背筋を伸ばさせて立つ練習(オシリの手で体重を少しささえる)
  • うつぶせの状態で片手をオシリに充てて、もう片方の手で膝を持ち上げたり、曲げたりさせておしりの筋肉を刺激する

が宿題になりました。

キーワードは小っちゃいオシリですね。

リハビリに向かう時のご機嫌な三女さん

現状、1歳児クラスで歩けないのは三女だけ、お話も上手に出来る子も多い中で、ハイハイも出来ない三女さん。

4月からは三女は2歳児クラス、私も妻も刺激になればと思い、そのまま進級させることにしてますが、この時期は色々考えちゃう父ちゃんでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク