感覚統合療法(SI)14回目&理学療法(PT)80回目:少しだけ作業療法も実施(トング&包丁の練習)

11月のリハビリメモ。

スポンサードリンク

感覚統合療法

トランポリンとサイバーホイールを中心に練習しました。

途中、コンビカーに乗せてみましたが三女には既に小さいか、、、

足の力強ければ、このサイズでも足浮かせてスイ~って進めるんだけどね。

やる気なし。

棒に抱きつくブランコもちょっとだけ。

直ぐ手を放そうとするのでヒヤヒヤですが、、、。

作業療法

今回も感覚統合療法後半に作業療法部屋へ移動。

野菜のおもちゃを使ってトングでを挟む練習と包丁で切る練習をしました。

感覚統合療法(トランポリンとサイバーホイール),作業療法(トング&包丁)の動画メモ。

11月感覚統合療法&作業療法メモ

トングで挟むときや切る時に腕がブレる。

筋肉はついてきてると思うので、やはり脳性麻痺からくるものなのか。。。

理学療法

理学療法はポポちゃんで遊ばせながら施術しました。

最初は寝そべってストレッチ。

後半は椅子に座って背中,腰,足首周りを中心に。

先生から

  • 背中の丸まりが減ってきた
  • 腹筋とお尻の頑張り(筋肉)が足りない
  • 足首が硬い

とコメントをいただきました。

前回、背中が丸まっている指摘を受けたので、鈴木先生(鍼灸マッサージ&栄養指導の先生)に肩周りを徹底的に治療してもらったので、その効果がしっかり出ました!

すごいね鍼灸治療。

腹筋はしばらく前から定期的に電気鍼やっていただいていますが、普段の努力が足りないようです。。。

最近は足首も徹底的に治療中。

アキレス腱とかかなり痛そうで、泣いてる三女が可愛そうですが、やればやっただけの効果が期待できるので心を鬼にして治療中。