お昼ご飯のお汁粉と理学療法(PT)37回目:足首がちょっと疲れてる?

昨日は雨降るかと思って風呂場に除湿器かけて洗濯物干したのに雨が降らなかった子沢山主夫です。

そんな昨日は理学療法行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

理学療法(Physiotherapy)

暫く前のリハビリで気に入っていた食べ物のチラシを導入(写真はスマホ忘れて採れなかったので前回のを流用)

食品のチラシで遊ぶ三女

今回は最初から最後までこれで遊んでました。

おままごとのコップも用意して食事ごっこ。

先生に渡したり、私に渡したり、自分で食べたり。

その隙に全身をストレッチ。

先生が足首をストレッチしてる時、三女が嫌がって足首に力を入れていたようで、

先生「ここやだ?」

と三女に聞いてました。

そういえば、自宅で装具(SHB:シューホーンブレイス)つけるときも足首に力入れて装着しずらいんですよね。

特に右足が。

その事先生に伝えたら、

先生「立ちすぎで足首が疲れて少し痛いのかもしれません。」

って。

頑張って立ってるからな~。

どうしたらいいか相談したら、

先生「いまはお尻の筋肉を付けるのが大事なので立つ練習は続けて欲しいですが、この先、立つ時間がもっと長くなった時に足首が痛いのも問題なので、装具を付けて保護(&ストレッチ)してあげてください。例えば食事の時だけでも。保育園とか難しいですかね?」

とのコメント。

まだ、装具は自宅だけで使ってるからな~。

一応、装具を作ったときに保育園にも相談してて、装着の協力もO.K.頂いてますが、忙しい給食の準備前に装着させるのは、、、

最近、装着するの嫌がってるし。。。

ひとまず、自宅で食事するとき装着するよう心がけます。

宿題は足首のストレッチなり。

そして、装具を付ける事がストレッチ的な効果も期待できるので積極的につけるべし。

[adsense]

お汁粉

リハビリから帰宅してから少し遅めの昼食。

妻が前日に小豆買って、夜水につけて、朝、お汁粉作ってくれました。

砂糖は使わず、

麹+玄米

で作った甘麹を使用。

ひと月ほど前に作ったやつなので、そろそろ消費しないとってことで♪

因みに我が家では普段の料理にも砂糖を全く使いません

なので、甘麹だけで十分甘い。

そして、三女が食べるとこうなります。

お昼ご飯でお汁粉食べる三女さん

うまくすくえないとスプーンを振り回す

ついでににペトペト、髪の毛にペトペト、、、拭きとるの大変なんだよな・・・怒るし。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク