言語聴覚療法(ST)2回目と 作業療法(OT)11回目:病院では声が少ないが家では五月蠅くなってきた( ;∀;)

小学校の運動会,保育園の運動会が終わりホッとしたのか、長女が咳風邪で一週間学校休んだり、私と次女が急に頭痛に襲われたり。。。

しましたが、週明けてみんな元気に学校&保育園へ通ってくれました。

ただ、私と妻の腰痛が、、、なんか最近治らないんですよね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

言語聴覚療法(ST)

三か月ぶりです。

前回はずっと先生を凝視してほとんど動きのなかった三女ですが、PTでも使ってるアンパンマンの指人形みせたら動き出しました(^^♪

ウルトラマンの指人形もあったんですが、一体ずつ先生に渡して返してもらってってのを無言で(たまに少しだけ発声)ずっと繰り返していました。

先生からは、

  • 前回以上に見て見てアピールしてきたり、受け取れアピールしてきたり、動作で色々と表現出来るようになった
  • 僅かだけどうなずいたり、いやいやをするようになった

といった感じのコメントいただきました。

そんな三女さん、家では頻繁に超え出てるんですけどね。

ハイハイで動き回るときに「んっ!んっ!」と気合的な声あげてるし、食事の時もブツブツ呟きながらご飯食べてるし。

こっちが「ブッー」,「バッー」ってやってみせると、出来ないけど口をつぐんで真似をしたり(この顔がカワイイ)。

言葉のキャッチボールはまだだけど、意識のキャッチボールが出来きてきた感じがします。

作業療法(OT)

今回はハメると動物の鳴き声がするパズルとマトリョーシカ的なおもちゃで手遊び。

最後に粘土で遊んでみましたが、ちょっと用途が理解できなかったようで、、、握りつぶすのみ。。。

まぁ、両手でコネコネするのは難しいよね。

写真は帰りの車の中。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク