鍼治療(14回)&栄養指導で体も頭も大きくなってきた

12月から治療院を変えて再スタートした鍼治療。

訪問治療で自宅で30分の施術を受けています。

現在14回の施術。

スポンサードリンク

施術内容

  • 無痛小児はり(頭,背中等を太い釘みたいので撫でる)
  • 頭に鍼を打ち電気を流す
  • 足マッサージ
  • 足鍼
  • 腰・背中鍼
  • 腰や足にお灸
  • 栄養指導

といった感じです。

小児はりと触診から、その日の施術内容や鍼を打つ場所を決め、メニューを調整してくれます。

変化

鈴木先生の治療を12月に開始してから感じている変化。

  • 頭が大きくなった(丸くなり形が整ってきた)
  • 喋る(なんか言ってる感じ)のが多くなってきた
  • 言葉がはっきりしてきた(特にアンパンマン)
  • 大きい声を出すことが多くなった
  • 立った時の安定度が増した(つかまり立ちからの両手放しで5秒以上立つことが多くなった)
  • 絵を描かせると紙の上で折り返す線を描くことが多くなった(稀に曲線が描けて顔っぽいのが描けることもあった)
  • からだが大きくなった
  • 足首が柔らかくなった
  • 髪の毛が増えた

ビックリしたのは頭の形。

今までそれほど意識してなかったんですが、すごく変わるんですね。

鍼打った場所がなんとなく膨らむの。

鍼で細胞分裂が活性化されてるって感じ。

縦長っぽい頭だったのが、一気に丸っこくなってきた。

洋服着せるときに頭がつっかえるようになってきた。

体も早いペースで大きくなってる。

一気に肉がついてきた。

背中、太ももが太くなりはじめ、腰、ふくらはぎ、そして腕のプニプニ度が増してます♪

以前の鍼灸院の時は同じ内容のメニュー&医院長は最初に鍼を打つのみだった。

自宅訪問なので施術中、先生と会話できるのはありがたい。

体の変化等を確認&伝えやすく安心感がある。

因みに栄養ではビタミンC,D,マグネシウム,レシチンの摂取を指導されています。

ビタミンCを飲み始めたら筋肉が柔らかくなり始めた気がするんだよね。

レシチンは脳の材料になるみたい♪

女性と子どものマッサージ鍼灸院かな太

メガビタミン主義+糖質制限=藤川理論
小西 伸也さんと共同管理されているFacebookページ

写真は週末に初めて行った「しらこばと水上公園

この揺れる遊具が気に入ったようで、足をかけて登る練習兼ねて何度も乗っていました。

「帰るよ~」と声かけてベビーカーに乗せたらメソメソ顔に(^^;

しかし、ベビーカー限界だな。

バギー探さないと~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする